院長の紹介

ご挨拶

ご挨拶

院長 医学博士小野寺 敏

今まで大学で長らく研究・教育に携わってきました。その研究・教育を活かして臨床に向けて第2の人生をスタートしました。
夢であった未病総合治療院を開設しました。漢方薬、鍼灸。ツボマッサージそして心理カウンセリングの4部門を統合した日本初の総合治療院です。

病気になる前の未病の段階で3つの視点から総合的に診断しできるだけ西洋薬を用いないで治療します。あなたに適したアドバイスをいたします。どうぞ安心して診察を受けに来てください。

目玉は「未病健康診断」です。健康だと思っていても東洋医学的未病診断では西洋医学では分からなかった証(東洋医学の診断の仕方)が見つかるかも。
西洋医学は手術や感染症治療に素晴らしい実績があります。しかし東洋医学にも西洋医学では対応できなかった治療に素晴らしい実績があります。

あなたの身体を安心して私にお預けください。

PROFILE

未病総合治療院 院長医学博士 小野寺 敏

医学博士 小野寺 敏 出身:岩手県一関市
生年月日:1954月3月15日

<趣味>
お酒大好き
南米民族音楽のケーナ演奏(年1回大きな演奏会をやります)
水泳(特に水中ウォーキング、3~5回/週)

<専門>
糖尿病
アレルギー
健康食品

<経歴>
静岡県立静岡薬科大学大学院薬学研究科修士課程修了(現静岡県立大学薬学部)
国立東京医科歯科大学医学部大学院医学研究科博士課程修了医学博士
日本医学柔整鍼灸専門学校鍼灸科夜間部卒業
早稲田大学オープンカレッジ76単位習得終了
東京医科歯科大学難冶疾患研究所文部技官
厚生省対がん10ヵ年総合戦略がん研究振興財団リサーチレジデント
国立予防衛生研究所(現国立感染症研究所)協力研究員
中国遼寧省中医薬大学客員教授
中国吉林省中医薬大学付属病院客員教授
中国浙江省中医薬大学薬物研究所客員教授
法政大学大学院特定課題研究所特任研究員
早稲田大学推薦交友に推薦される。
現在横浜市立大学医学部看護学科非常勤講師
現在麻布獣医学園非常勤講師
一般財団法人メンタルケア協会認定の精神対話士取得。孤独感、寂しさ、心の痛み、引きこもりなど寄り添い楽しい生活送れるよう精神的な支援を行ってきた。

<研究業績>
英語の論文:約200報、中国語の論文:26報、日本語の論文:12報、著書:30報、特許:1
海外を含む招待講演:47回、高校模擬授業:20回、国際学会発表:25回、テレビ出演:12回
ラジオ出演:2回、新聞報道:14回

<学会など>
日本マイナスイオン応用学会副会長、日本未来医学財団理事、日本健康増進学術機構理事、
日本精神対話学会会員、日本中医薬学会理事、現代医療鍼灸臨床研究会会員、日本癌学会会員、
日本薬学会会員,早稲田大学稲門医師会会員、日本未病総合学会会長

医学博士 小野寺 敏

お問い合わせCONTACT US

CONTACT

電話・メールでのお問い合わせは
こちらから受け付けております。

診療日
月火水木金土日
10:00~20:00
●●●/●●/

※定休日(木・日・祝)の診察は要相談